最新作『無人地帯 No Man's Zone』(2012)
〜福島第一原発事故、失われゆく風景、そこに生きて来た人々〜
第62回ベルリン国際映画祭フォーラム部門正式出品作品
DVD 2月20日より発売!amazon.co.jp 配信はこちら

1/14/2009

『スタンダード・オペレーティング・プロシージャー』上映

昨年6月にこのブログでも論じた2008年のドキュメンタリー最大の問題作、エロール・モリス監督の『スタンダード・オペレーティング・プロシージャー』が、アムネスティ・インターナショナル日本支部主催の映画祭で上映されます。

   

18日(日) 15:10 上映開始予定
会場:新橋ヤクルトホール

http://www.amnesty.or.jp/modules/wfsection/article.php?articleid=1961

ただ入場券が1日券と2日通し券しかない(だから結構なお値段になる)のが、ねぇ…。

他の上映作品は正直なところ、“善意の映画” であることは認めますが、ここは仮にも映画監督のやってるブログですから、そんなにお薦めできるものでもないし…。


でもやっぱり、去年見逃した人は必見です。

0 件のコメント:

コメントを投稿